HOME >  給湯器メーカー紹介 >  関西の雄ハーマン

関西の雄ハーマン

ここでは、給湯器でおすすめのメーカーのうち、「ハーマン」について紹介します。

ハーマンの特徴

大阪市に本社を置くハーマン。首都圏の方にはあまりなじみのないメーカーかもしれません。ハーマンは現在では神戸の給湯器メーカー・ノーリツグループですが、もともとは大阪ガスのグループ会社。そのため、関西エリアでは一定の知名度と信頼性の高さを有する企業です。

ダンホット、湯沸器、風呂釜が主力の陽栄製作所と、ガスコンロ、オーブンが主力のターダ(旧多田金属工業)とが1986年に合併。Human(人)、Hard(設備)、Harmony(調和)をかけあわせた造語である、「Harman(ハーマン)」を社名としました。

ターダ時代にはいまでは当たり前となった両面焼きグリルや、ビルトインコンロなど当時としては画期的な機能を次々に開発したことでも知られています。業界内でも、とくに技術力の高さには当時から定評があるメーカーです。

現在はガスコンロをノーリツや大阪ガスなどにOEM供給しているため、現在使っている給湯器やこれから購入しようと思っている給湯器が「実はハーマン製だった」ということも珍しくはありません。

~ハーマンの『521』シリーズ~

ハーマンは給湯器をノーリツからOEMで供給されていて、代表的な製品に520シリーズがあります。これは台所用小型湯沸器で、コンパクトながらパワフル、かつ高性能さに評価を得ている機種です。そのほか、高効率ガスふろ給湯器シリーズや、戸建住宅用ハイブリッド給湯・暖房システムなども幅広く取り扱っています。

お勧め給湯器一覧

  • ノーリツ・エコジョーズ屋外壁掛設置タイプ(PS標準設置型)

24号GQ-C2432WX BL本体価格(税込)2448,400円

20号GQ-C2032WX BL本体価格(税込)232,200円

  • ノーリツ・高効率ガスふろ給湯器 GTシリーズ

24号フルオートGT-CP2452AWX-PS BL本体定価(税込)470,880円

20号フルオートGT-CP2052AWX-PS BL本体定価(税込)447,120円

  • ノーリツ・ガス温水暖房付ふろ給湯器

24号GTH-C2449AWD BL本体定価(税込)453,600円

20号GTH-C2049AWD BL本体定価(税込)442,800円

  • ノーリツ・ガス温水暖房付ふろ給湯器(ドレンアップ対応)

24号GTH-CP2447AW3H-3 BL本体定価(税込)514,080円

20号GTH-CP2047AW3H-3 BL本体定価(税込)503,280円

  • ノーリツ・バスイング

16号GTS-C165AD BL本体定価(税込)361,800円

※このサイトは私が調べたものをまとめていますので、最新情報は各社の公式HPをご確認ください。

給湯器設置業者ランキングCHECK!